-->
間接クレジットカード使用の進め方は簡明です。クレジットによって直接支払えない物をダイレクトに買い込むという手段ではなく、直接商品を買わずにするのが得策です。文章が簡単という理由でまずは商品券のたとえを駆使して示してみようと思います。モデルになる人が一流の服を手に入れたいと思っているとします。素晴らしい服を取り扱っているお店購入しようとしてもクレジットカード使用払いができじないとします。でもJCB、NICOSなどのギフトカードを使えば支払いを認めてくれるようなのです。そこでモデルになる若者はクレジットでギフト券を買い付けして商品券を売っている店に足を運びカードを使用してJCB、Diners clubなどののギフト券を買い取りしました。利用したクレジットを駆使して取引したNICOSなどのギフト券を販売店に携帯して訪ね欲しかった一流のバックを買い付けたとします。「一体なぜギフトカードで購入した女性はそのような煩わしい手続きをしているの?」と疑問に思う事もあるかもしれませんが説明した方法を運用するのであれば本来であったらもらえる事がなかったクレジットカードポイントがつきます。通常通り、現金を使って一流のバックを注文したとした場合ポイントは獲得できませんしJCB、NICOSなどのギフト券を金で注文後に使用してもゲットできません。ところが解説した事だとVISA、American Express、NICOSなどの金券をクレジットで買い取りしたため一流のバックを買った状態と同じ分のクレジットポイントがもらえるようになるのです。こういう事例が直接商品を買わずにクレジットカードを使った事であるという根拠により、直接的でないクレジットカードと呼ばれている仕方です。

Link

Copyright © 1997 www.danielleduer.com All Rights Reserved.